ARTIST SERIES

バスクインザサンでは毎シーズン、様々なアーティストとコラボレーションしています。

​ビジュアルアーティスト、フォトグラファー、イラストレーターやタトゥーの彫士など、多種多様な分野で活躍している方たちが、私たちのシンプルなリアルクローズに息吹を吹き込んでくれています。

BASUN202069-3.jpg

Daniela Garreton 

Daniela Garreton は、バスク地方の SanSebastian( Donostia) 在住のチリ人のアーティストです。彼女の作品は、海への深い敬意と情熱を、鉛筆でラフにそしてクリアーに表現されています。Bask in the sunとは、初期よりコラボレーションを続けており、毎シーズン様々な作品を発表しています。 

Xavi Martin

Xavi Martin は、海に面したバルセロナを拠点とするフォトグラファーです。彼は何時間もかけ、自分の撮影した写真を加工したり、Magritte(ベルギー出身のシュールレアリスムの画家)の世界にインスパイアされたシュールなシーンを作り出しています。

BASUN202072-3.jpg

David Rafachinho

David Rafachinhoはポルトガル リスボン在住の芸術ディレクターです。彼は、オフにはたくさんサーフィンをし、そして彼の毎日を表すフォトモンタージュを作ります。Bask in the Sun にはクレイジーなサーフオートモービルを描いてもらいました。

BASUN202070-3.jpg

Water World

バスク・イン・ザ・サンはバスク地方の水際で生まれました。 このイラストでは、地球の2/3を覆う海に敬意を表し、この惑星の「肺」を保護する必要性を表現したいと思います。

BASUN202069-3.jpg

Anna Petrissans

アンナ・ペトリサンスはグラフィックデザイナーでありイラストレーターでもあります。 彼女はブラシからポスカ、グラフィックタブレット、そしてレストランでフレスコ画を描いたり、ロゴを作成したり、ユーモラスなヌードを描いたりすることも簡単にできてしまいます!

Julia Malkova

ジュリア・マルコバは、ロシアのアーティストです。 モデルの顔を歪め、人体と動物を混ぜ合わせる、アイデア溢れる彼のフォトモンタージュが大好きです。 それは好奇心、時に不気味さ、そして詩的性を同時に備えた本物のキャビネットではないかと思ってます。

BASUN202071-3.jpg

Kyler Martz

アメリカはシアトルを拠点に活動するイラストレーターでもあり、タトゥーの彫師でもあるカイラー・マーツ。彼は1930年代の海の伝統的なスタイルからインスピレーションを受けた作品を数多く生み出しています。その軸から派生した彼のインスピレーションは多様な想像力で、強いインパクトのあるデザインに変貌します。

​ 壁でも、スケートボードでも、キャンバスでも、それこそ二頭筋でも!、、、どこでも描けるところを見つけたら、頭の中に浮かんだものを全て描きたい、という積極的な姿勢で、作品と向かい合っています。

BASUN202077-3.jpg
>